ホリスティックケア

ホリスティックヘルス & ヒーリングコンサルタント養成講座(HHC)

講 師

◆ 龍村修 先生 直接指導

龍村修 先生のプロフィール
龍村修先生の写真 1948年 兵庫県生まれ 早稲田大学文学部卒業。1973年 求道ヨガの世界的権威沖正弘導師に入門。1985年 導師没後、沖ヨガ修道場長就任ホリスティック・ヘルスの指導者を養成中。ヨガ・気功など東洋の英知を活用し、生命の声、母なる地球の声が聞こえる心身づくりを提唱している。
  • 龍村ヨガ研究所 所長   研究所 HP
  • 国際総合生活ヨガ研修会 主宰
  • スペースガイアシンフォニー代表
  • NPO 法人日本ヨガ連盟 副理事長
  • 真氣光研修講座 常任講師

HHC 養成講座とは

全国で行われている龍村修先生のヨガクラスで、健康力の向上や智恵のヨガ講義、アサナ(ポーズ)、呼吸法、気功法、ヒーリング、整体法、瞑想法等を通じて総合的に指導できる健康コンサルタントの養成が目的です。

参加されている方はヨガの指導員からヨガ初体験の方まで、ヨガ歴も年齢も様々です。 HHC健康コンサルタントを目指されている方も、健康維持の為に参加されている方も、皆さん自分のペースで参加されています。身体の固い、柔らかい、ポーズが取れる、取れないは心配なさらず、のんびりと身体を動かそうと思う気持ちでヨガを充分に体感できますし、真剣にコンサルタントを目指してられる場合でも充分に学ぶことが出来ると思います。もちろん、1回だけの参加も可能ですし、自分が参加できるときに参加する方も多いです。

ホリスティックヘルス&ヒーリング コンサルタントとは?

ギリシャ語 HOLOS="全体"に由来した「全体的な健康」~人間の存在を身体、氣、心、精神性、霊性と捉え、社会、自然、宇宙との調和に基づく包括的(ホリスティック)な観点から見た健康を学んでいきます。

「生命の声、地球の声が聞こえる人づくりが目的」

HHC養成講座では、沖ヨガをベースにしながら、自分の「生命との会話」が出来るための感性の開発、心身相関関係、身体の「部分と全体」の関係の勉強、やさしい整体の技術体験など、自己の視野を広げる為の広範囲な内容の講義を行い、広い視野で自分自身また、人びとの真の健康と幸福に貢献するコンサルタントを養成する講座です。

講座案内

※ 龍村修先生、直接指導(初心者の方も多数参加中!)

◇ 日  時 :
毎月1~2回 水曜日 18:45 ~ 20:45
◇ 費  用 :
1 回 = 4,000 円 (割引制度あり 5回 = 19,000円、10回 = 35,000円、15回 = 50,000円)
  • クラス内容は講義(30分)+アサナ(ポーズ)・呼吸法・整体・瞑想 etc
  • 詳細は HHC紹介チラシ  をご覧ください。

HHC 健康コンサルタント認定書発行

首都圏(赤坂・藤沢クラス)でHHC講座を15回以上参加するとHHC修了証が発行されます。30回以上参加するとコンサルタント認定証が発行されます。(回数に達したら先生に自己申告してください。)

問い合わせ

申込み、問い合わせは、申込みフォーム または Oase(オアーゼ) tel: 0466-23-0281 までお願いします。 皆様の参加をお待ちしています。是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

申込みフォームの記載内容はSSL暗号化通信によって安全に送信され、担当者にメールで届きます。

「龍村式指ヨガ」手のひらセルフケア・インストラクター養成講座

疲れが抜けない・・・、身体を動かしたいけど時間がない・・・、ヨガは身体が柔らかくないと・・・ と思われている方々にピッタリの「龍村式指ヨガ」 ! いつでも、誰でも、どこでも出来て効果抜群 !

ヨガには心身の能力を開発する智恵が沢山あります。手や指と全身の関連を学びながら、簡単に全身のバランスをとる「龍村式指ヨガ」を実践するインストラクターとしての指導方法を学びます。 現代人は多くのストレスを抱え、パソコンや携帯電話の使用などで特に脳が疲れています。「手は露出した脳」と言われ、そんな脳の疲労回復、心身の健康促進に手軽で日常生活に取り入れやすい龍村式指ヨガの指導者養成講座です。

講 師

石田涼子 (心とからだのケアスペース Oase ヨガ指導員)
1974年 神奈川県鎌倉市生まれ。2005 年よりオアーゼでのヨガ指導、YOGA連盟指導者養成講座講師などをへて、2009年広告代理店退職後、こころとからだと向き合うヨガを目指す指導員として独立。
  • 龍村ヨガ研究所 指導者養成講座第4期修了
  • NPO法人日本YOGA連盟 東京支部 指導者養成講座第1期修了
  • 同連盟ヘルスケアワーカー
  • 龍村式指ヨガマスターインストラクター
  • 社団法人日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー

月のリズムでのヨガ

月のサイクルヨガとは?

西洋占星術で言われる星座は【太陽】が1年の間に12星座のどの場所にいるかによって、生まれ星座を【太陽星座】としますが、月のサイクルとは【月】が一月(ひと月)のうちに12星座を移動する【月の星座】 を基にして、私たちの身体や心に影響を与えている部分にフォーカスを充てて、ヨガをしていくと言うものです。

月の満ち欠けは地球のリズムや人間が本来持つ生体リズムに近いと言われ、古来より日本人も旧暦など農耕作業に利用していました。特に女性と月の満ち欠けの関係は深く、生理周期や感情の起伏などのバイオリズムは月のサイクルに、とても近いと言われています。月のサイクルヨガでは地球や人が本来持つリズムに合わせて、月の星座が呼応する身体の部位を中心にヨガをすることで自然のリズム・いのちのリズムとともに、のんびりと自分の中にあるリズムを感じて頂けたら嬉しいです。

満月や新月の月の満ち欠けや、“月の星座” を基にした月のリズムに呼応する体の部位を集中的に動かすヨガ

◇ 担  当 :
石田涼子 (龍村ヨガ研究所指導者養成講座修了・産業カウンセラー)
◇ 日  時 :
土曜日 (※予約制)  14:00 ~、 17:00 ~ 1クラス90分
(開始時間変更可) 個人クラス応相談
◇ 費  用 :
初回1,000円、2回目から2,000円 見学無料
  • クラス内容はアサナ(ポーズ)・呼吸法・修正法・リラクゼーション
  • 参考資料 : 月のヨガについて 

申込み、問い合わせは、申込みフォーム よりお願いします(表示されるまで少し時間がかかる場合があります) 。記載内容はSSL暗号化通信によって安全に送信され、担当者にメールで届きます。
皆様の参加をお待ちしています。是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

ヨガアナトミー

筋肉を感じて育てて、ポーズを取れる楽しさを感じよう!

ヨガには様々な効果や目的があります。アーサナ(ポーズ)を行うことを通して、呼吸やからだ、意識の新たな視点に気づいたり、気持ちや思いに気づいたりと、たくさんの『気づき』をもたらしてくれます。身体が柔らかくなければいけないとか、アーサナが取れないとヨガでないとか、そんな敷居が高いものはヨガにはありません。今のからだ、今の自分に気づいて、マイナスをプラスに変えていく力、困難に挑戦してみようと思うこころを育むのがヨガなのではないかと思います。

アーサナを行う過程、身体を作り上げる過程で、たくさんの気づきが起きて、それが自分自身の智慧になっていく。身体的に視ると、そんな気づきを促す為のしっかりした土台を支えているのは筋肉です。ヨガは身体を解剖学的に視たり、筋肉運動的に捉えるものではありませんが、筋肉を感じて育て基本のアーサナを行うことで、ヨガという大きな世界の中で、より良く自分の身体を意識すること、身体を使う楽しさ、気持ち良さを感じて貰えるようなクラスにしたいなと思っています。

基本的なアーサナ、1 ポーズに対して、特長や効果、筋肉の使い方や身体の使い方、準備の身体づくり、修正法など交感神経を主に使う動きを1時間。後半は副交感神経を主に使う呼吸法やイメージを使った身体の動きなどを行います。

◇ 担  当 :
石田涼子 (龍村ヨガ研究所指導者養成講座修了・産業カウンセラー)
◇ 日  時 :
毎月第1、第3土曜日 (※予約制)  17:00 ~ 18:30
◇ 費  用 :
1回 3,000円 *体験はありません。見学は無料です。

参加申込み・問い合わせは、申込みフォーム よりお願いします。 クラスの予約はその週の金曜日 13:00 までに予約、または、お問い合わせ下さい。
記載内容はSSL暗号化通信によって安全に送信され、担当者にメールで届きます。